もうすぐ4月です。アメリカの入学の季節は8月、9月ですが、日本は入学式・卒業式など出会いと別れの季節ですね。アメリカは通販も発達していて、何よりも先進国・消費大国ですから、大体の物は簡単に手に入ります。ただ、結構高かったり、気に入らない物もあるので、日本から持っていくべきアイテムを選びました。ネット上で他でも言われているものが多いと思いますが、それだけ重要なものだということでしょう。もうすぐ渡米される方は検討してみてください。

それは、IT製品、寝具、マウスケア用品です。

IT製品

アメリカが本場ですので、『何で?』と思われるかもしれませんが、使うのであればアメリカで買うより日本から持ち込んだほうがベターだと思います。理由は下記の4つです。

  1. 生活セットアップにほぼ必須
    • インターネットがなければ、住む部屋を探すのも、ライフラインの開通も、電話したくても相手の電話番号を探すことすらもできません。現地で手伝ってくれる人がいればよいですが、いない場合、helplessになりますので、必須です。留学の場合には、IDカードを発行してもらえれば図書館でパソコンを使うことができると思います。電話は契約しなくてもネットさえあれば(WIFIスポットでも良いので)使えますので、パソコンかスマホが最重要です。
  2. IT製品は鮮度が命
    • コンピューターやスマートフォンなどのIT機器の性能・市価はあっという間に変わって行きます。アメリカから帰国する頃には、文鎮としてしか役立たなくなっているかもしれません。処分していくか、持って行くか考えたほうが良いと思います。
  3. 日本語対応
    • アメリカで売っているものは、日本語対応が甘いことが多いです。日本のことを忘れて生活できれば良いですが、何かしら日本語が使えるものがあると良いと思います。
  4. 値段がたいてい同じ
    • パソコン、スマートフォンなどの機器はほとんど値段が変わりません。iPhoneなどは日本が世界で一番安く手に入ると言われているそうです。

ノートパソコン

日本語を絶つのでなければ必須だと思います。DELLのパソコンなら部品の交換で対応できる可能性がありますが、ヒューレットパッカードやレノボその他のラップトップパソコンではキーボードの交換が難しいです。部品がもしも手に入ったとしても、システムの対応が上手く行かないと思います。DELLだと組み替えても対応しやすくなっていますが、他のメーカーは分かりません。

家電量販店ではTOSHIBAやSONYのパソコンを見かけるかもしれませんが、英語仕様になっていてそのままでは日本語が扱えないので大変です。

(慣れれば何とかなりますが、パソコンに限っては日米の価格差が大きくないので日本仕様のものを持って行くと良いです。)

キーボード

アメリカでは日本語キーボードは手に入りづらいです。僕が渡米したときには、一個15ドルくらいでIBMのキーボードが売っていたのですが、今調べると一番安いもので30ドル以上しますし、モノが良くなさそうです。日本から送ってもらったほうが安いくらいですが、重くてかさ張るので送料も高くなります。荷物が許すなら、ビックカメラ、ソフマップ、ヤマダ電機などで売っているので買っていくと良いでしょう。通販で買うよりも実店舗で触って選んだほうが良いと思います。キーの感触、打鍵音、耐久性、持ち運び、接続方法など、選ぶポイントがたくさんあります。選び方は専門のサイトがありますので、気になったら見て見てください。

ラップトップパソコンやタブレットを使う場合でも、外付けのキーボードを使うと作業効率が大幅に向上しますので、家に一つあるといいと思います。画面とキーボードが分離できないために、特にテンキー(右側の数字キー)があるパソコンの場合には画面を見る目の位置とキーボードを打つ手の位置にずれが出ます。このせいで肩こりの原因になったり、首が痛くなったり手首を傷めたりしますので、お勧めです。

個人的なお勧めは、ロジクールのK270、K275(K270の新モデルで色違い)か、マイクロソフトの無線キーボードです。

スマートフォン

アメリカで買えるものは日本語が使いにくいことが多いです。携帯のキャリア(AT&T、Verizon、T-mobile、Sprint)から買う携帯は日本語の表示はできてもメニューなど使いにくい場合があります。(日本語が設定項目から削除されている端末もあるようです)

僕は、日本の携帯電話ではなくて、中国から直輸入したスマホを使っています。中華タブレット・中華スマホも、最近シャオミ(小米)が話題になったように、急速に使いやすくなっています。中国ブランドのスマートフォンを使い始めて3代目ですが、今のものはものすごく快適です。不満なのは、iPhoneやGalaxyと比べるとケースやプロテクターなどの選択肢が少なくて街には売っていないことくらいです。

  • 1代目[2011年~12年末]:よくとまる、画面小さい、遅い、電波時々見失う、GPSがしょぼい
  • 2代目[2012年末~14年秋]:再起動したときにおかしいときがある、携帯の電波を時々見失う
  • 3代目[2014年秋~現在]:快適です

日本から持ち込む際には、「SIMロック解除」をしてもらうかSIMロックフリーの機種でないとアメリカの携帯会社を使えません。また、渡米後に上手く設定する自信がないようでしたら、海外パケット定額サービスに入るか解約して持っていく、SIMカードを抜く(機種によってはSIMカードがないと起動しないものもあります)、ダミーSIMを買う、などしておかないと数日後には数万円から数十万円の請求を貰うかもしれません。

携帯電話として使わない場合でも、日本よりもフリーWIFIスポットが多くありますので、使える機会は多いです。

ミーSIMカードです。これは通常サイズの製品なので、マイクロSIM、ナノSIMなどの場合ははさみか専用カッターで切ってください。

大手キャリアで契約する場合には、SSNが必要になりますが端末は割引されるので、長期契約するならもっていかなくても良いかも知れません。

寝具

人生の3分の1は睡眠時間です。好みのものがある場合には持っていったほうが快眠できます。

アメリカで売っている枕は、ほとんどがフェザーなどの柔らかいものとメモリーフォームなので、硬い枕が好きな僕は、持って行きました。アメリカのはサイズがやたらと大きくて長いのばかりなので邪魔です。僕が持っていったものは、小川コルマという会社のビーズ枕で今でも大事に使っています。ビーズ枕は、袋から出して他の荷物の隙間に詰め込んで持ち込めるので便利です。

羽毛の掛布団

アメリカの家はセントラルヒーティングが基本なので、それほど寒くないですが乾燥してしまいます。ダウンコンフォーター(down comforter)という名前で通信販売などで手に入るらしいのですが、口コミではひどいものもあるようです。

普通に店に売っているものは、日本でもホテルのベッドにかかっているようなものです。大きすぎて、重くて、苦しいので好きではありません・・・そう思われる方は、持って行きましょう。コンフォーターを買っても、写真を見るとベッドからはみ出す大きさなので使い勝手は良くなさそうです。

持っていけるのであれば、布団圧縮袋につめて持っていくと快適に過ごせます。

羽毛布団ではありませんが、封筒型の寝袋で掛け布団の代わりにすることもできるので、持っていけない場合はスポーツ用品店で買える寝袋を掛け布団代わりにするのも手です。

マウスケア用品

アメリカはマウスケア先進国だと信じていたのですが、先進的だったのは審美歯科だけで他のマウスケア用品は日本のほうが優れていると個人的には思います。顔の形が欧米人と違うためか、合わない製品も多いです。

歯ブラシ

アメリカのものは、ほとんどがヘッドが大きくて毛先が太くて硬いです。それが好みの方には良いですが、そうでない方は持って行くか、軽いので日本から通販で買うと良いと思います。

アメリカにも、少しずつですが毛先が細くてやわらかいものが増えてきていますが、一本400円~1000円以上しますから、日本のもののほうが良いです。

タフトブラシ

基本的にアメリカでは手に入りません。通販で売っていたのですが、高いうえに、毛先が太くて硬くて使い物になりません・・・

歯間ブラシ

やわらかいプラスティック製のものは、アメリカでも日本と同じものを買うことができますが、ワイヤーが入っているものは、通販でも4Sを見かけません。必要な方は持っていったほうが良いでしょう。

歯磨き粉

アメリカで普通に手に入るものは、フッ素配合で日本より高濃度です。それ自体は良いのですが、他の種類のものがありません。研磨剤フリーのものや、殺菌作用(クロルヘキシジン)が高いものは売っていませんので、持って行くと良いと思います。

日本の通信販売で買うよりはヨーロッパから買うほうが安いので、僕はドイツやスイス、イギリスから通販を使って調達しています。

安値ではない商品もありますが、品揃え・値段・送料ともに一番のお気に入りです。海外発送も対応してくれますが、手数料が高いので、買ったものを転送サービスで送るほうが安いです。

その他

日本で化粧水と呼ばれるカテゴリーの商品がほとんど存在していません。また、日焼け止め製品は日本製が圧倒的に良いと思います。

November 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。