マーチマッドネス、NCAA男子バスケットボールトーナメントもいよいよ大詰めです。今日、準決勝ファイナルフォーの2試合が行われたあと、4月6日月曜日には決勝戦が予定されています。準決勝の第一試合はデューク大学対ミシガン州大学、第二試合はケンタッキー大学対ウィスコンシン大学という組み合わせです。

今年のランキング、レーティングからすると、第一試合はデューク大学が危なげなく勝利、第二試合はケンタッキー大学が辛くも勝利、という結果が予想されますが、トーナメントですのでわかりません。特に第二試合は、先週ケンタッキー大学がノートルダム大学にほとんど負けそうになりながらも勝利したため、ケンタッキー大学の弱点を炙り出したのではないかと言われています。

今期の成績

今回のトーナメントがシーズンの集大成になりますが、これまでの成績は、

  大学の名前 チーム名・公式サイト 今期勝敗

優勝回数

(最終)

ケンタッキー大学 University of Kentucky Wildcats 38-0 8(2012)
ウィスコンシン大学 University of Winsconsin Badgers 35-3 1(1941)
デューク大学 Duke University Blue Devils 33-4 4(2010)
ミシガン州大学 Michigan State University Spartans 27-11 2(2000)

となっています。最多優勝回数はカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の11回ですが、ケンタッキー大学が史上初のシーズン無敗、40連勝で優勝し最多優勝に近づくことができるのか、ウィスコンシン大学が74年ぶりに栄冠に輝くのか、ミシガン州大学が地区7位からの下克上優勝を果たすことができるのか、無難にデューク大学が決勝に進むのか、楽しみです。

 

チーム名

各大学、チーム名にニックネームをつけています。日本でもジャイアンツやタイガース、など愛称をつけていますが、これと基本的には同じものです。ひとつの大学では大学スポーツ全体で同じ愛称をつけていますので、たとえばミシガン州大学であれば、野球もバスケットボールも、アメフトもテニスも、すべてスパルタンズです。人気のある愛称は同じ名前がついているチームが多くて混乱することもあります。たとえば、ワイルドキャッツは準決勝に残っているケンタッキー大学だけではなく、アリゾナ大学、ヴィラノヴァ大学、ダビッドソン大学も同じニックネームを使っています。ロゴも似ていてわかり難いですので、大学名で覚えたほうがよさそうです。

他によく見るニックネームは、ルイビル大学がつけているカーディナルズで、大リーグのセントルイス・カーディナルズには田口壮選手が所属していたこともあるので馴染みがあると思いますが、他にもアメフトのアリゾナ・カーディナルズやシカゴのホッケーチームもカーディナルズです。

 

今日の見所

今日の試合の見所はなんと言っても、2番人気のウィスコンシン大学が1番人気のケンタッキー大学と対戦する第二試合です。先週の準々決勝でノートルダム大学がケンタッキー大学を後一歩のところまで追い詰めました。その試合運びから、ウィスコンシン大学が対策を練っているのではないかと期待されていますが、1週間近く空いていますのでケンタッキー大学も対策しているかもしれません。

ウォールストリートジャーナルにこんな記事が出ています。『How to Beat Kentucky』、どうやったらケンタッキーに勝てるのかというタイトルです。ウィスコンシンのエースはよさそうですし、監督がデータを重視して攻めるタイプだというようなことを書いてあり、十分意可能性がありそうです。

ファイナル4への進出を決めた後、地元に戻ってこんな動画を公開していたのですが、それだけではなくて

優秀選手の表彰ももらっています。像が体操選手みたいにジャンプしています・・・

 

対するケンタッキー大学側は、

コーチが優秀賞をもらっています。この大会で優勝すれば、史上最高の成績での優勝になります。ぜひ見たいのですが、LIVEで見られるか残念ながらちょっとわかりません。

試合結果

第一試合は、デューク大学がかなりの大差で勝利しました。第二試合は、後半ウィスコンシン大学が8点リード。

その後、残り数分でケンタッキー大学が4点リードしこのまま優勝まで行くかと思ったのですが、ケンタッキー大学の41番が痛いところでファウルを連発し、ウィスコンシン大学が逆転しました。残り1分の時点ではまだケンタッキー大学にも同点のチャンスがあったのですが、我慢しきれないシュート(と表現したらよいのかわからない)を2発売ってしまい、7点差でウィスコンシン大学の勝利で終わりました。

VPNを試したところ、日本からはGEOBLOCKとしてブロックされますので、VPNでアメリカから接続すれば見られると思います。SoftEther with VPN Gateという筑波大学が開発にかかわっているソフトウェアが簡単ですが、接続先は保障されないため接続中に個人情報等を送信するのは危険です。

決勝戦

決勝は、アメリカ東部時間6日夜、日本時間7日朝にインディアナポリスで行われます。ウィスコンシン大学対デューク大学で、今年のレーティングは拮抗しています。優勝候補筆頭だったケンタッキーを倒したウィスコンシンに勢いがあるような気がしますが、楽しみです。

November 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。