2015年4月29日午前に日本の安倍晋三内閣総理大臣がアメリカの上下院合同議会で演説を行いました。議会は70分間で、安倍総理の出番は約50分間でした。上下院合同議会で日本の総理が演説を行うのは史上初で、アメリカ議会で演説をすること自体、安倍総理の祖父、岸信介首相以来58年ぶりです。

このページに置かれている写真は、アメリカ下院ウェブサイトのライブ配信ページ『HouseLIVE』から取得したものです。利用規約によりこのページでは思ったことなどは書いていません。

Proceedings of the House of Representatives, including any recording of such proceedings, may not be used for any political purpose or in any commercial advertisement, and may not be broadcast with commercial sponsorship except as part of a bona fide news program or public affairs documentary program.

All Images were obtained from From House of Representative, House of Clerk website. As of the term in the website, this page shows the facts shown in the address made by Japanese Prime Minister Shizo Abe, in the U.S. Congress on April 29, 2015.

 

紹介されて応える安倍総理

昭恵夫人とキャロライン・ケネディ大使も傍聴

硫黄島の戦いに参戦していたアメリカ軍スノーデン将軍と、日本の栗林忠道大将の孫(新藤義孝衆議院議員)

スノーデン将軍と握手する新藤義孝議員

時々スタンディングオベーションがあった

身振り手振りを加えつつ、演説する安倍晋三総理

多くのアメリカ議員と握手しながら退場する安倍総理

関係する記事

今週の人気記事