今日(日本時間では1月21日)はオバマ大統領の議会での演説(一般教書演説)がありました。1月20日といえば、アメリカの大事な行事がある日です。4年に一度の大統領就任式です。

前回(2013年)と前々回(2009年)は、バラク・フセイン・オバマ大統領が宣誓して大統領に就任しました。2008年の大統領選挙から2009年にかけては、日本でもオバマブームでした。"Yes we can" "Change"はなんとなく新しい時代の予感がありました。小浜市とか、オバマ物まね芸人とか、世の中が浮いていました。

この大統領就任式の日は1月20日に決められているものの、1月20日が日曜日の場合には月曜日に振り替えられます。

聖書に手を置いて宣誓し、最後に"so help me God"と唱えるのが習慣になっているようです。アメリカは政教分離ですがクリスマスは全米の休日ですし、こういうところでもキリスト教の国なのだなと感じます。

大統領就任式は、1933年までは3月4日だったそうです。フランクリンルーズベルト大統領の時代に今の1月20日に変わったのですが、変えた理由は「政治空白が長いのが望ましくないから」だったようです。選挙が11月第1または2火曜日で、就任まで4か月あり、その間に実質的に国を動かせる大統領がいませんので、それを是正するために6週間早めて1月20日になった経緯があります。ずっと昔には、大統領に選出されてからワシントンまで移動したり、いろいろで時間がかかっていたのでよかったけれど、19世紀後半以降は弊害があった、とのことです。

(ソース:Wikipedia http://en.wikipedia.org/wiki/Twentieth_Amendment_to_the_United_States_Constitution

次回のアメリカ大統領選挙(2016年)に向けて、誰が意欲がある、ないというような話が最近ニュースに結構出てきています。この前、中間選挙があったばかりなので、選挙ばかりやっている印象です。日本と比べて、アメリカ大統領は4年の任期制なので選挙が少ないと思っていたのですが、日本よりも国政の動きに大きくかかわる選挙の頻度が実は多いかもしれません。

October 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。