アフガニスタンの首都カブール(2012年)

2015年12月11日夜、アフガニスタンの首都カブールにあるスペイン大使館にテロ攻撃があったようです。 タリバンが自爆テロを仕掛けたと速報が出ています。

本当に危ない世の中です・・・。

ニュースソース

A relatively heavy explosion rocked capital Kabul around 6:00 pm local time with initial reports suggesting the blast has taken place close to Embassy of Spain in the vicinity of Sherpoor area of the city.
...中略...
Sediq Sediqi, spokesman for the Ministry of Interior (MoI) confirmed that the blast took place due a Vehicle-borne Improvised Explosive Device (VBIED), citing initial reports.
A security official speaking on the condition of anonymity confirmed that a group of three armed men are in standoff with the security forces near a guesthouse belonging to the Embassy of Spain.
出典:『Car bomb explosion rocks Sherpoor area of Kabul city』(Khaama Press)

首都カブールSherpoor地区

ニュース速報ではスペインの大使館が・・・と出ていましたが、この地区にはアメリカ大使館、カナダ大使館、パキスタン大使館、インドネシア大使館、アフガニスタン国営ラジオなどが密集しています。スペイン大使館のすぐ横にはNATOの司令部(ISAF Headquarter)があり、そのすぐ近くにアメリカ大使館があります。

アメリカ大使館と逆側には大統領府やアフガニスタン外務省があります。

日本大使館も車で数分の場所にありますが、日本でニュースになっていないのでたぶん被害はないのでしょう。

スペイン大使館といっていたのは、近くにある(といっても700m)病院だそうですが、スペイン大使館の警察官が一人、怪我をしただけのようです。

September 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。