アメリカ留学に出てもうすぐ3年経ちます。日本で医学博士取得後(MD (PhD))のポスドクをしています。かなりアメリカに慣れてしまっては、いるけれど、今までに思ったことや役立ちそうなことを書いていこうと思います。

1月初めに他のサービスで始めてみたのですが、なんとなく性にあわず引越ししました。再度引越しして、記事を少し改訂しながら載せています。

アメリカに来た当初、とても驚いたのが「動物が多い」ことでした。そこらへんをリスやウサギがたくさん走り回り、時々アライグマが現れます。高速道路を走ると、リス、ウサギ、何かの鳥、だけでなく、鹿やコヨーテ?らしいものがたくさん倒れています。リスは、日本では山に登ったときに見たことがあったかな?という程度なのですが、こちらでは近くにたくさんいます。知らなかったのですが、「リスだ」と思う動物がこちらでは、一般人でも「chipmunk」と「squirrel」に分けて認識されています。今でこそ慣れたのですが、当初(時々今でも)携帯で写真を撮ったりしていました。かわいいのですが、触ろうとしてはいけません。野生ですばしっこいため、なかなか触れないとは思いますが、病気を持っていることがあります。

August 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。