Donald Trump at CPAC 2011

次期アメリカ大統領を決める大統領選挙に向けた選挙活動が始まっています。世間を騒がせる発言で注目を集め、支持率トップに躍り出ている大富豪のドナルド・トランプ氏(Donald Trump)が、選挙資金を自分で10億ドル出すと言っています。

大統領選挙とカネ

アメリカの大統領選挙では、選挙資金が潤沢に使える候補が勝利すると言われています。選挙資金を最も多く集めた候補が負けたことは過去一度もないそうです。

最近の大統領選挙では候補者が集めた資金はOpenSecrets.orgによれば

  • 2012年—バラク・オバマ現大統領700百万ドルあまりvsミット・ロムニー候補450百万万ドル
  • 2008年—バラク・オバマ現大統領750百万万ドルたらずvsジョン・マケイン候補350百万万ドルあまり
  • 2004年—ジョージ・W・ブッシュ元大統領360百万万ドルあまりvsジョン・ケリー候補320百万万ドルあまり

と確かに多いほうが勝っています。予備選挙で選挙戦から脱落する理由も、選挙資金が集まらなかったと言うのが最多です。

 

1 Billion

これに対して、ドナルド・トランプ氏が使う用意があると言っているのは、1ビリオンドル=1000百万ドル(10億ドル)なので、OpenSecrets.orgで書かれている数字が他のところで見る数字よりも少なめであることを考えても、自己資金だけで当選に必要な資金をまかなえる可能性があります。(もちろん対立候補に集まる資金も増えるでしょうから、足りないと思います)

Donald Trump said Saturday that he's prepared to spend $1 billion on his campaign if necessary.
出典:『Trump says he's prepared to spend $1 billion on campaign』(CNN.com)

10億ドルといえば、日本円で1200億円あまりになります。

日本の政治資金

日本ではどれくらいの額なのかなと思い、調べてみたら少し古いデータですが2011年の政治資金総額が2448億円で、共産党517億円、自民党434億円、民主党358億円などです。(参考:政治資金総額、10年は2448億円 民主は自民下回る』日本経済新聞)アメリカ大統領選挙は1年以上かけて戦っていくので、べらぼうな額というわけでもないようです。

 

ドナルド・トランプ氏

トランプ氏はアメリカの不動産王と言われている人物で、ウィキペディアを見ると資産総額40億ドルと書かれています。10億ドルまで出すと言うのは、総資産の4分の1と多いですがあり得ないとはいえない額です。

また、上記CNN記事内に次のような発言も引用されています。

"I make $400 million a year, so what difference does it make? What I want to do is make the country great."

「一年で4億ドル稼ぐんだから大した問題じゃないじゃないか。この国を良くしたいんだ。」というような感じの発言です。

もう一つ、

Trump said he does not have to worry about pleasing lobbyists like other candidates because his race is self-funded. The businessman said he recently turned down $5 million from a lobbyist wanting to contribute to his campaign.
出典:上記CNN記事

と言っています。アメリカでは(も?)大口の寄付は「カネは出すが口も出す」ので、多額の献金をして政治家に圧力をかけることが一般的です。銃規制に対する全米ライフル協会だったり、保険・医療業界だったり、自動車産業だったり、軍需産業だったり、真偽は置いておいて、手の届かないところからの圧力で政治が動いていっているというイメージが特に最近強くなってきている気がします。

そこで「俺は自己資金だからそういう影響は受けないんだ。アメリカを良くしたいんだ」と大富豪が出馬している状況は、問題発言が多くて嫌っている人が多いにしても魅力的に映るのがわかります。

 

August 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。