日記です。アメリカでの日々の出来事やニュースなどを書いています。

2015年10月5日にTPP交渉が合意してから1ヶ月が経ち、日本政府から合意文書の概要が公表されました。気になっていた医療分野は、新規医薬品の独占販売期間規定があったくらいで、他にそれらしい項目は見つけられませんでした。

本当に気になる方は日本語以外も読むべきです。翻訳で大事な部分が変わりますし、公式文書は英語、スペイン語、フランス語です。

続きを読む...

医療従事者はストレスの多い仕事だと思います。業務の多くでは病気と人の死を扱いますから、ある意味当然のことだと思います。

病院に限って言うと、病院には医師、看護師、薬剤師、事務員、警備員、歯科医師、技師(検査技師、放射線技師、理学療法士など)の職員がいます。一番ストレスが多そうな業務をしているのは看護師なのですが、外来は2交替制、病棟は3交替制を敷いている病院が多く、無茶な勤務体制は少ないはずです。

医師をしていたので、医者について主に書いていきます。

続きを読む...

エボラ出血熱とMERSの再発』で記事にしていたイギリス・スコットランドの女性看護師は、「髄膜炎」を起こしていたことがわかりました。回復してきているようです。

髄膜炎の「原因」はわかりませんが、再び全身症状を起こしたわけではないというのは、少しだけ安心できるニュースです。

続きを読む...
September 2017
Mo Tu We Th Fr Sa Su
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

ログイン(DISQUS/Facebook/Twitter/Google)なしでもコメントでき、その場合管理人の承認後表示されます。